さぬき市立鴨部小学校


学校紹介

・校区の概要・
 鴨部地区は、さぬき市のほぼ中央部に位置し、明治23年鴨部東山村と鴨部中筋村が合併して鴨部村となり、昭和31年志度町と合併し、さらに平成14年4月1日に近隣の5町が合併しさぬき市となった。「鴨部」というt地名は、「続日本記」や「和名抄」に見られ、大変古くから開けた所である。四方を山に囲まれた盆地上の土地で、その西部を鴨部川が北へと流れている。美しい自然に恵まれたところである。
・小学校では・
 豊かな心を育む教育の研究、生活科の研究、健康教育、稲作体験学習、花いっぱい環境づくり、仲間づくりへの取り組みが行われ、施設面ではコンピュータ教室設置など学校設備も一段と充実してきている。
・地域の人たちは・
 鴨部地区民の教育に対する関心は高い。PTA活動、子ども会活動も充実した取り組みが行われ、さらに、「かべっこ子育てネット」を中心とした子どもの健全育成への取り組みも行われている。